問題発生!リヤサスがっ!!


ひととおり組みあがってテストラン


数百メートル走って異常に気付きました。

なんと リヤサスがっ!



CBX750Fのリヤサスはリヤスイングアームピボット部に一本だけというプロリンクサスペンション

正式にはプログレッシブ リンク サスペンションと言い、そもそもモトクロスなどオフロードマシンのサスペンションストロークの増大等を目的として開発されました。従来のスイングアームに取り付けるタイプですとストロークを稼ぎ出すためにシート高が高くなりすぎるというデメリットが生まれ、これ以上の向上は困難というところからHONDAが世に送り出した画期的なサスペンションなのです。

このプロリンクサスはスムーズな作動性と、大荷重を受けフルストロークしたときの余裕とを両立させ、ストロークとともに反力も大きくなる、プログレッシブな特性を与えることに成功。 さらに1本のショックユニットを車体中央にレイアウトし、マスの集中をはかることによって車体慣性力を低減して回頭性を高め軽快な操縦性をさらに向上させています。
【HONDA】



このリヤサスがボトムしたまま動かないんです。
わかりやすく言うと、シャコタンになっちゃったのです。

とりあえず古いバイクなので、スイングアームやリンク回りの固着?なども含めて取り外して点検することになりました。

e0186359_12225469.jpg


左サイドカバーとチェーンケースとレギュレターを外せばリヤタイヤは装着したままでも作業可能ですが、タイヤ本体の重量を持ち上げる力は使いたくないのと、スイングアームの無負荷状態での動きやガタを見たかったので気持ちよく外しました。

e0186359_12271935.jpg


スイングアーム、リンク類の動きは絶好調です!


となると


やはり


e0186359_12281366.jpg


この大人しそうなリヤサスが・・・(続く)
[PR]
by CBX750FE | 2009-07-16 01:00 | repair


闇練中


by CBX750FE

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その他のジャンル

ブログパーツ

ライブチャットのジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧