黒いカワサキ (妄想)


Several years ago


今日は愛機ZRX1100のメンテ
・・・と言っても3000kmしか走っていないバイクなんで、それほどやる事は無い?

・・・っと思っていたらカウル廻りのビスetcが緩んでいた
初心に返って各部の増締めと調整点検を

そして待望のリミッター外し
正確には「外す」のでは無くてバイパス回路を取り付ける
アッパーカウル、メーターAssyを外してカプラで接続
ハイッ!出来あがり

さっそく外郭環状道路にテストラン
ICの手前でバイクを止めてタイヤの最終チェック
すると刀の1100集合マフラー付きが脇を通りすぎて行った
フルフェイスのシールド越しに恐れ多くもボクにガンをくれて・・・

料金を支払って本線に合流、即座に全開!
刀も随分と飛ばしているみたいで見えなくなっている
心地よいカーカーマフラーの咆哮はレッドゾーン手前で正確にシフトアップされる
リズムに同調して4速11500rpm・・・メーターは180km/hを越えた
 
発見! 刀を視界に補足した
およそ140km/hで巡航しているようだ
5速にシフトアップしてスロットルを戻し刀に並んだ


さっきはよくもガン見してくれましたネ!

左手の親指を立ててバトル開始
刀が先にスロットルを開けた
ボクは左側にポジションをとっているので刀が何の集合マフラーか分からない
でも空冷マルチの独特な排気音はカーカーのそれよりも低い音を奏でている

3速にシフトダウン、フル加速、跳ね上がるタコメーター、4速、そして5速
リミッターを解除する前は5速7500rpmで電気的制御が架かりメーター読みで190km/hまでしか出ない

でも今日のZRXは違う
タコメーターが新しい命を吹き込まれた如く躍り上がっていく
8500rpmで刀に並ぶ・・・推定で210km/hくらいだろうか
ここからが本当の勝負だ

走っている一般車がパイロンのように止まって見える
その間隙を抜けて行く瞬間にヘルメットの中では言葉と言えない嬌声を上げて自らのテンションをキープする
 
10000rpm・・・240km/h、すでに勝負はついた
振動で滲むZRXのミラーから刀は消えた

あと500回転のマージンがあるけれど
ビキニカウルの風圧は

「今日のところはこのへんで勘弁してやろうぜ」・・・

そう話しかけてくる

このマシンの限界を掴むのはこの次の楽しみにしよう


99年秋 (妄想)
[PR]
by CBX750FE | 2009-06-01 00:35 | etc


闇練中


by CBX750FE

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

その他のジャンル

ブログパーツ

ライブチャットのジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧