<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

チェーン掃除


そういえば

先週の日曜日、帰り道で雨に降られたのを忘れてました。

ほとんど夜しか走らないので気付かなかったのですが

e0186359_12461448.jpg
ごめんよごめんよぉ~(><;)






センタースタンドを取外していますのでプロリンク下部に四輪車用パンタグラフジャッキをかけてリヤタイヤを浮かします。
e0186359_12493485.jpg
グルグルが楽ちんです。






チェーンクリーナーはピンキリですが、一番安かったのでコレ@にりん館
e0186359_12494718.jpg






「シュー♪」とひと吹きで、みるみる汚れが落ちます。
e0186359_1252151.jpg
ホイール掃除の予定がないときは、汚れが飛び散るのでホイールの養生をお奨めします。





細かいところやローラー部など、ブラシを使い分けてシコシコ♪
e0186359_12552388.jpg
汚っちゃねー!!






で、




ココで登場★
e0186359_12571774.jpg
♥ IXL ♥(36oz)






オクでポッチン追加購入しちゃいました^^;





丁寧に手作業でチェーンに塗布して出来上がり (喜
e0186359_1321714.jpg





今回はIXLパワーを試す意味で、チェーンオイルは一切使いませんでした。

後日、経過報告いたします。




それと



リヤショックシリンダーにも塗布してみました。
e0186359_1344747.jpg

[PR]
by cbx750fe | 2009-11-29 06:42 | maintenance

【続】 IXL


だんだん良くなる法華の太鼓 ♪
(注釈:物事が次第に良い方向に向かっていくことをしゃれて言うことば)


先日のIXL記事の続きです。


2009年11月16日


交換時のエンジンオイル容量2.5リットルのCBX750Fに、お試し気分でIXLを100cc注入する。
(メーカー推奨はオイル量の5%)

注入後約10分でエンジンのメカニカルノイズが激減し、走り出すとシフトが軽くなった。

慣れたルートで、いつものタイミングでアクセルを開けるとリヤが滑り出した。



・・・と、ここまでは記事に書きました。



そして




2009年11月22日

muhさんお見送りで走った常磐自動車道では、Dreamイトーさんや、そのお仲間達が驚くほどに


CBX750F 速っぇー!!




たしかに、今までになくレブリミットまでストレスなし一気に吹き上がります。



IXL注入から10日が過ぎ、走行も200kmを超えたところで



ご機嫌な変化のご報告を兼ね coshiさん をお誘いして昨夜再び首都高へ


いつものように芝浦PAで待ち合わせ


芝浦PAはアプローチが、ちょうどパーキングの真上にあるので・・・


特にZ1000とGSX-R1000揃い組みの到着は排気音でわかります


しかし、昨夜のcoshiさん達の音は今までと違ってました。


思わず「マフラー変えたの!?」と覗き込んでしまうほど



黒い重低音が響いてました

そうなんです、この2台こそIXLパワーの先駆者なのです。

e0186359_21554215.jpg
Z1000=coshiさんと、GSX-R1000(K5)さんです。





で、アレコレとそれぞれに感じたIXL変化情報を交換し合い




導き出された結論は



信じるものは救われる♥




すると、coshiさんが背負ってきたバックパックからIXL36ozボトルが飛び出しました


初期注入から少ししてから追加注入すると尚更にイイ!


ということで、50ccを分けていただいてCBX750Fに追加注入しました。



そして


フロントフォークにもイイ!!



ということで、coshiさん自ら塗布してくださいました。
e0186359_2219290.jpg




金属の摺動部によろしいことは理解しておりますが、浸透性を考えれば、その即効性についてはあまり期待しておらず、とりあえず、銀S→箱崎→向島→堀切JCT→C2経由湾岸コースへ繰り出しました。




堀切JCTまでは、いつもの帰り道なので得意の部類に入るコース




普通に120Rコーナーに進入しましたら




おろろっ。。。





へなちょこCBX750F






へっぽこターン@@!




いつもとまったく違う挙動です



インに余計に切れ込んでしまうのです。





すなわち、初期動作におけるフロントフォークの沈み込みストロークが増加することにより、キャスター角が立ち、よりシャープな切れ込みになったのです。


イイ仕事してます>フロントフォーク




もともとCBX750Fはフロント16インチで旋回性能を高め、やや長めのフォークストロークでキャスター角を寝かせることによって、直進安定性を保つような設計ではないかと思います。そのため、今回のIXL塗布によるフォークのスムーズで大きい動作はそれまでの感覚を驚かせるには充分すぎるほどでした。


メロメロになってしまった1周目でした orz


芝浦PAに戻ってコーシータイム


フロントイニシャルを変える云々よりも、その特性を理解することに努め2周目トライ


直線で安全を確認しつつ、強めのブレーキングや、あれこれ模索


そして、3週目へ







すると




ヤッホッホ~イ♥♥♥



coshiさん&K5さん、ありがとうございました。


結局5周もしてしまいました (疲




本日の走行距離:179km
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-27 22:44 | maintenance

日曜日


やっぱ朝はメッチャ寒゛いッス


@AM6:30 待ち人来ず。。。
e0186359_11201748.jpg





小雨パラパラの天気なので待つこと約30分の間にバイクは、たったの2台しか通りすぎて行きません。




ホントに来るのかなぁ。。。




っと思ったら






キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



muhさんが新しい相棒と一緒に登場です!


e0186359_1129564.jpg

★ カッチョ良すぎ ★

e0186359_1226332.jpg






なんでも、本日はみちのく方面にツーリングとのことですが

途中通過する彩の国の通行手形を持っていないとのこと

やさしさ特盛りのボクは 「んじゃ、国境まで一緒に行ってあげる♪」




とりあえず寒゛いから、次のSAまでGO!




バイク駐車場に停めると



e0186359_11332680.jpg


停めると・・・






なんと!


e0186359_11362259.jpg

見たことのあるCBがっ!






うっひゃっひゃ♥


CB秘密基地のIさまと、いつも首都高でお世話になってるDreamイトーさんじゃあーりませんか!


毎度の偶然ですが、ここまでくると、ある意味見えない黒い糸で繋がっているのかもぉ(怖w


Club 750 Dream の皆様大集合です。







ところで、今日ボク仕事なんスけど・・・


本当は彩の国境を越えたので、muhさんともココでお別れする


・・・つもりだったのですが、わわん大喜び状態で


次の待ち合わせ場所までついて行っちゃいました。







CBの皆さんとも途中までご一緒に


法規を守りマス走行です。


ボクとmuhさんは、ひとつ手前のPAへ離脱









そこで暖かい缶コーヒーでお出迎えのジェントル


e0186359_11423142.jpg
masacostaさん おひさしぶりッス♪



保土ヶ谷PA以来の再会でっス






もっと一緒に走りたかったけど


ボクは仕事へ行かねばなりませぬ


次のICでUターンして


ひとりトボトボ元来た道を・・・。(寂








みなさん、元気に安全運転で★



本日の走行距離:151km
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-22 08:58 | run

TEC-R


昨日、一昨日と引っ張ってスミマセン


水曜日は 交通教育センターレインボー埼玉 に行って来ました。
e0186359_17453038.jpg


車に搭載してるアフォナビに「近道を行けぃ!」と命令したら、とんでもない道を案内しやがりました(爆

レインボーさんのサイトにあるマップを利用したほうが間違いなくイイです!




さて、日頃首都高メインで走っていますが


もっとリスクを低くして、安定して、速く走るにはどぉーしたらイイものかと・・・


外力や反力に頼らず自ら能動的にバイクをコントロール出来るのは低速走行ではないでしょうか。


スキーのボーゲンという基本の中には全ての要素が含まれている・・・みたいに考えてみました。


そこで数あるメニューの中から バランス・ファースト を受講しました。
e0186359_17564628.jpg





今回の自らに課したミッションは


★ フルロック+フルバンク Uターン ★(足つきなし)



もちろん左右で出来るようになるっ! (←出来るのか?をぃ!)


・・・なりたい。。。


受付を済ませて
e0186359_1815383.jpg










事務所の脇を抜けて
e0186359_1822862.jpg










コースを横切り、左手に見える2階建ての建物へ
e0186359_183580.jpg











建物の前にもこのような卒検コースみたいな自由練習コースがあります。

e0186359_1851780.jpg



レインボー埼玉に初めて来たボクは

「うわっ!小っせぇー!コースこれだけー!?」

と思ってしまいましたが、早トチリです。


でっかいコースは別にあります♪





e0186359_1885727.jpg

ヘルメット、ライディングシューズ、各部プロテクターなど無料で貸してくれます。



ボクはプロテクター(膝、胸、肩)を借りました。
e0186359_1811185.jpg




こちらはボクを含めたスクール生徒の私物ヘルメットです。
e0186359_18124777.jpg

何故か皆さん、オープンフェイスタイプ+クリアーシールド。





10時開講で、各々バイクを車庫から引き出します。
e0186359_18161165.jpg
CBうじゃうじゃ♥

e0186359_18162699.jpg





ボクが選んだのは 当然コレ!
e0186359_18182081.jpg









というのは嘘です。





バランスファーストでは
CB750、CB250ホーネット、VTR250、CB400SFの中からでしか選べません。
(転倒率高しの為か!?)





で、謙虚なボクは
e0186359_18204462.jpg

2号車CB400SFを選びました (怯




この日の受講者は

バランスファースト5名

初級5名

中級3名でした。




コース順番待ちもなく、嬉しかった・・・というのは最初だけで


順番待ちのありがたさが、後になってしみじみワカルことになるのです。


すでに午前中で半クラの使いすぎによる腕パンパン状態です (泣





でっかいコースへ移動して慣熟走行から課題へ

e0186359_18242160.jpg





もしかして、このブログをご覧になってる方が行かれるかもしれませんので


ネタバレ厳禁!練習の詳細は割愛させていただきます。








でも、チョットだけ


e0186359_1825332.jpg



長くて細い一本橋だけぢゃなく、カマボコ状やハンドル操作の利かないV字溝走り、稲妻一本橋etc





受講料¥14,500円には昼食も含まれていて、美味しい出来立てが食堂で食べられます。
(おかわりOK


そして、帰りにはお土産までいただきました。





【筋肉痛】というお土産(><;)






でも、おかげさまで夕刻にはフルロック・フルバンクターン右は完璧マスター!?


左ターンは・・・8回も転倒しますた(CB400SF2号車君ゴメンなさい)
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-20 19:05 | run

昨日のお出掛け


しょーもないタイトルで引っ張ってる


とりあえず、ミスコースではないと信じて未舗装の道を進みます。



北風強いです。



円錐状吹流しが真横を向いてます。


e0186359_10514138.jpg



おろっ!?



前方に見えるアレは!



近付いてみる







e0186359_1128266.jpg


無粋な立て札が行く手を阻んでましたが



さらに近付くと (良い子はマネをしてはいけません)




e0186359_10533994.jpg

ダイワハウちゅ♪




ぉおー!




こんなところに寝泊りしていたとは




係留車とでも呼ぶのでしょうか




専用に改造された大型トラックが




北風に負けないようにアウトリガーいっぱいで踏ん張ってました。







しかし




本日の目的はコイツではありません。




さらに進むと









再び立て札

e0186359_1128316.jpg





クッククク・・・




今日のボクは 関係者 ♥




ジャジャ~ン♪


e0186359_1129059.jpg
Doctor Heli



「この国には、もっと救える命がある。」
このフレーズをキャッチコピーに、昨年の秋、毎週木曜PM10時からフジTVで放映されていた
『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』(最高視聴率21.2%)で使われていた実物でありまっす。

山Pやガッキー、戸田恵梨香、そしてギバちゃんなどが出演していたフジTV18番【救命救急シリーズ】です。
大好きなドラマで毎回欠かさず見てました。(2ndシリーズが2010年1月よりスタート☆)









だからなに?




ですよね・・・








つづく

 ↑ まだ引っ張るのか < をぃ!



察しの良い御仁はお察しのとおり~♪
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-19 06:44 | etc

本日のお出掛け


毎週水曜日がお休みのボクです。


今日はある目的のため、少しだけ早起きしてお出掛けです。



初めて行く場所


たしか地図では、ココを曲がる・・・って大丈夫か??

e0186359_20454461.jpg





うっへぇー


なんなのー@@!

e0186359_20464313.jpg






本当にこの道でいいのか・・・(語尾下がる)

e0186359_20475178.jpg







とりあえず目的地に着いて


帰りにお土産いただいちゃったもんだから


もう、今夜は寝ます。





つづく
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-18 20:49 | etc

IXL


星の数ほどある添加剤


その中から coshiさんのブログで紹介されていました IXL(イクセル)を試してみました。


e0186359_7491668.jpg



オクでポッチン簡単です♪


半信半疑も、この値段なら無問題の100cc@730円(送料込み)


CBX750Fのオイル容量は通常交換時(エレメント含まず)で2.5Lです。


お奨めはエンジンオイル量の5%なのですがとりあえずお試しの100ccを注入しました。





注入前に充分に暖機してアイドリング時のメカニカルノイズを記憶します。


そしてIXL注入後、再びアイドリング(約10分)




で、どぉした!?



まず最初に驚いたのが


以前からアイドリング時に、不整脈のようなバラつきがあり


その時にメタル音みたいな、カムチェーンテンショナー音みたいな


「ココッコン!」という音がしてましたが、それが消えちゃいました。


まるで新車のような・・・とは大袈裟ですが、「シュルシュルシュル♪」と


絹の帯を解くような 舐めらか音 ♥





こりゃベックリしたもんだと、更に期待で股間胸を膨らませ出動♪


走り出して直ぐに気付いたのは、シフトが軽い!


これは暗示にかかるとかのレベルではなく、確かな実感であります。


クラッチの断続がシャープになった事も、決して気のせいではないと確信いたします。





いつものように、箱から9号深川線を辰巳へ


コースはCBX750Fに乗り換えてからも、すでに百回以上は走ってます


生まれつき几帳面な性格のボクは、コーナー進入時のラインや回転数は毎回ほぼ同じ


そしてスロットルを開けるタイミングも・・・





ズリッ @@!


あらら


昨晩は特別気温が低いわけでもなく


出動前にタイヤ空気圧もチェックしたし


いつもと変わらないはずなのに







クッククク・・・


もしかして パワー ♥


なんとなく、高回転域でトルクの山が盛り上がった感じでしょうか




世の中には安くて良いものがあるもんだ






いち早く、誰かにこの感動を伝えなくっちゃ!


逸る気持ちを抑えつつ


ご機嫌な気分で芝Pへ





・・・







・・・・







・・・・・







・・・・・・






見事だっ!!


e0186359_10424549.jpg

誰もいない月曜日





orz







でも、いいんです



独り闇練







こつこつと


C1外内、9号を5周ほど流してたら



宇宙人ってか、ターミネーターってか



e0186359_10512828.jpg




お友達になりました。



e0186359_10533382.jpg
クロスプレーン型クランクシャフトの新エンジン搭載
(クロスプレーン型クランクシャフトとは、隣り合う1番と2番、3番と4番のクランクピン位置をそれぞれ90°位相させたクランクシャフト。)





SSいいなぁ。。。




本日の走行距離:190km
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-17 06:56 | maintenance

時期悪し・・・か


☆合衆国大統領来日★


というわけで、アチラコチラで検問や取締りの花盛り


そしてその傾向は数日前から日増しに強化されていたようです。


このところの雨降り続きに おNewヘルメット のお試しも出来ず・・・


そんな一週間でしたが、ポッカリ雨が止んだ夜


おめおめとあがってまいりました。






で、


おNewヘルメット の具合はと申しますと



ふっふふ




絶好調 ♥



軽くて!

視界が良くて!!

風切り音が少なくって!!!

ベンチレーション効果ばっちし!!!!




颯爽と走り抜ける姿は


間違いなくカッコイイ!


・・・と思う


たぶん (え゛っ?








して、いつものように箱崎から9号深川線へ


その夜は車が少なかったです


心地よく走らせて、やがて


大好きな辰巳JCT右コーナーにさしかかると・・・








ボクは左車線を走行していたのですが


右車線前方に黒っぽいセダンがいました。


そのまま側方を通過して行こうと思ったら







なんとっ!


その黒っぽいセダンが右車線の中で


さらに右に寄って


ボクの進路を広げてくれるではありませんか








それはあたかも


その先の下りストレートを


全開でどぉ~ぞ♥


みたいな。。。。


e0186359_17471366.jpg











なかなかジェントルなマナーだなぁ♪


・・・などと感心


する訳ねーしっ!!!









だって


そのセダンってば


右コーナー旋回中にも拘らず


右の縁石側のホワイトラインを踏みながら


美しくコーナーをトレースして走ってるんです!






そんな芸当が出来る


アナタは誰よっ!?










黒っぽいセダンの左斜め後に


同じ速度で並んで


スモークフィルムが貼ってある


リヤドアガラス越しに中を覗くと






う゛ぎゃー!


ヘルメット被ってるシィィィィィ!!








騎士様を音で刺激しないように


エンブレ使わず





光軸の上下で刺激しないように


フロントブレーキ使わず




身体を起こして姿勢を正しました。







ボクの謙虚さに騎士様はすぐに諦めてくれたようで


湾岸線に合流するや


そぉーゆーのアリっすかぁー?


という速度で西へ消えて行きました。







神と


家族と


友人と


職場の仲間と


世界中のみんなに感謝しつつ





尻尾を下げて


速攻で帰路につきました。




ps.制限速度で帰宅途中、神のご加護を受けられなかった人を目撃しました。



本日の走行距離:53km
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-13 07:14 | run

Z-6


男子三日会わざれば刮目して見よ

「日々鍛錬する人が居れば、その人は3日も経つと見違える程成長しているものだ」という意味です。

出典は三国志演義(原文:士別れて三日なれば刮目して相待すべし)



昨日の記事においてARAI 崇拝的なことを申しまして、その舌先も乾かないうちにナンですが・・・

ライコランドに遊びに行ってアレコレ冷やかしながら見ていたら能書きに惹かれました!


e0186359_1358087.jpg
シェルサイズの最適化で
さらなるコンパクトサイズを実現


従来のZ-5ではL、XLの2つのサイズのシェルで全サイズをカバーしていたのに対し、Z-6ではよりコンパクトなMサイズのシェルを新設定しました。この結果、Mサイズ以下の小さいサイズでは見た目にもさらにコンパクトになったのはもちろん、Zシリーズの真骨頂の1つである軽量化=ライトウェイトにも大きく貢献。このクラスとしては極限とも言えるライトウェイトを実現しました。


うむぅ・・・そうだったのかぁ

たしかにARAI製も帽体はMもLも外側の大きさって変わらない気がします。

強度や製造コストを考えると仕方ないのでしょう。




そして



e0186359_144892.jpg
ワイドに広がったアイポートが
走ることの爽快感、快適性を向上


新シールドCW-1を装着するZ-6のアイポートは、従来比(Z-5)で上下10mm・左右幅4mm※と大幅に拡大。アイポートを大きく広げることで、安全面とライディングの爽快感を大きく高めています。また、CW-1はSHOEIが長年にわたって開発し続けてきた、3次元成形ポリカーボネイト製。ゆがみの少ないクリアな視界を確保すると共に、飛び石などに対しても優れた保護性能を発揮します。


これまた嬉しいですねー

特に夜間走行では視野が狭くなりますのでとてもイイと思います。

更に進路変更目視時における回頭角度も緩やかになる訳です。



早速手にとってみました。


軽っ!


ARAIや他のメーカーのものと持ち比べてみても、歴然とした差にベックリです。






そして、かぶってみました


かっ 軽ィィィィっ!!


首の運動よろしく上下左右にかなり振ってみましたが、素晴らしいフィッティングなのです。


視界もかぶり比べるまでもなく


広~い











でで





ででで




すみません




【男子三日会わざれば刮目して見よ】




ではなくて



朝令暮改かっ!?









SHOEI 買っちゃいました ♥


e0186359_13492881.jpg


Z-6


e0186359_14223982.jpg





カラーはキズが付きやすいだろうけれど !?

e0186359_1423339.jpg
マットブラック



SNELL規格 (MFJ公認)こそありませんが、それでもこの定価には、ある意味満足です。

さて肝心な購入価格ですが闇ルートを通じてw・・・




¥26,400税込み
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-12 06:38 | buy

GP-X


やっぱヘルメットはARAIでしょ


SHOEIをはじめ、BellやGPA、シンプソンなどいろいろ使ってみましたが

アライが一番しっくりきて、特に高速でのブレや疲労感が少なく感じます。

したがいまして、ここ十年以上、オープンフェイスSZも含めてARAIを使用。



現在使用しているのはコレ

e0186359_7583920.jpg
GP-X
(シールドは選手用=捨てシールド対応+サイドにステッカー付)




モータースポーツの最高峰F-1。そのスーパーマシンを操るF-1レーサーの半数以上が使用するGP-5を、二輪乗車用ヘルメットに最も適したフォルムとなるようにモディファイしたモデル。

シールドもF-1で実証されている高剛性極厚3mm厚。厚く頑丈なだけでなく、透明度も高いため、視界の歪みがなく、良好な視界を確保することができ、しかもこれからの季節に重宝する曇り止め=スワイブル開度設定機能も装備しています。



ところでヘルメットって、カタログなどのスペックにはほとんど重量が記載されていません。

WEBで調べると実際に計量したサイトがあって、国産は概ね1500g前後(Mサイズ)のようです。

しかし肝心なのは手に持った時の重量よりも、かぶった時に軽く感じる、重心バランスなのです。

各々の使用速度域などによって大きく異なる感覚だと思いますが、ボク的にはRX-7よりもGood!です。



あ、余談ですがちゃんとしたレースなどに出場する場合は

スネルM2005

JIS

MFJ公認


などの規格が必要なのですが、このライセンス料ってのが結構高くて・・・


しっかり価格に反映されてますよー ♪


一般使用では必要ないし、もちろん国産メーカー品であれば規格ナシでも安全性が損なわれている訳ではありませんから~♪
[PR]
by cbx750fe | 2009-11-11 07:28 | maintenance


闇練中


by CBX750FE

プロフィールを見る
画像一覧

その他のジャンル

ブログパーツ

ライブチャットのジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧