<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

チェーン交換


最近チェーンの伸びが異常に早いので


点検してみたらローラーは程々なのですが


カシメをバラしてみたら内部のピンが磨耗してました。
e0186359_1331725.jpg
(奥側が新品)




考えられる原因は

1.経時劣化による金属疲労

2.Oリングのゴム質劣化による潤滑不足

3.繰り返し掛かる大きなトルク負担

4.古いバイクだからw




とりあえず交換することにしました。


チェーン選定に際しまして、D.I.Dとか、EKとか、RKなどを検討しました。

このような世界に通用する一流品を国内で簡単に入手できる環境って嬉しいですよネ♪



さっそくポッチン♥




翌々日には手元に届きました。
e0186359_11463954.jpg





で、ボクが選んだのは






e0186359_11473122.jpg

KMC







made in Taiwan ですが、なにか^^?









e0186359_11495285.jpg
見た目ではプレート強そう+カシメもしっかりしています。
e0186359_11504376.jpg




近年、アジア諸国工業製品の精度向上という事実に目を背けてはいけません。

ですから、あえてボク自身が【安かろう○○かろう】に挑戦してみまっス!

近いうちに上がってみてレポートしますネ


e0186359_1341954.jpg



あ、ちなみにサイズ530/120LのOリングで

チェーン:5,041円
送料:840円
代引き手数料:315円

合計:6,196円 でした。
[PR]
by cbx750fe | 2010-01-30 06:31 | maintenance

大寒


昨日は一年で一番寒い日


・・・のはずが、とっても暖かかったです。


こんな日を逃してはと、いつものところに集合しました。



e0186359_11273867.jpg
(コンデジISO1600なので画像が粗いです^^;)


コータロー君、coshiさん、K5さん、そして九十九里方面からNinjaさん、CBさんも駆け付けて来ました。



お互いのバイクを乗り換えたりして、法令遵守+安全運転で4周。



とても楽しかったです。




本日の走行距離:145km





追記:
プロ並みの腕前coshiさんがとてもカコヨク撮ってくださったのでお借りしてきました。


e0186359_17301221.jpg
【GSX-R 1000(K5) with me Photo by coshi-exblog

[PR]
by cbx750fe | 2010-01-21 06:25 | run

ウルトラ爺さん


今日はまるで春先のような暖かさで


絶好のオイル&プラグ交換日和です。


今まではMOTULを使用していましたが


今回は最も自分に合ってるOILチョイス。


e0186359_1247980.jpg

爺さん オイルです。


G4という高性能オイルもありますが、CBX750FはSSぢゃないし、まぁ身分相応かな・・・みたいな。




まずプラグ(純正指定のNGK:DP8EA-9)交換から




最初にプラグを取外した際にシリンダー内へゴミが落ちないようにエアーで清掃。
e0186359_13174416.jpg






CBX750Fはカウルやタンクそのままでも純正レンチで横からプラグ交換が出来ます。
e0186359_1319314.jpg






が、やっぱり少し手間が架かってもタンクを外して真上から
e0186359_13192470.jpg






ん゛っ!!!





プラグコードを点検すると3番コードが切れかかっていました。
e0186359_1322338.jpg

ま、あまり深刻に考えずシリコン部を少し削って差し込んでテープをグルグル♪





そして気休めリーク防止にシリコングリス登場(鉱物性はダメですよん)
e0186359_13244430.jpg






軽く塗布して
e0186359_1326284.jpg






余分なグリスをエアーで掃除。
e0186359_13264583.jpg







セル一発始動、暖機運転してから






エンジンオイル交換です。
e0186359_13272436.jpg




もちろん IXL も100cc注入☆



これでラッシュアジャスターの機嫌がなおるといいのですが (願!
[PR]
by cbx750fe | 2010-01-20 13:30 | maintenance

Don't miss it.


e0186359_11305370.jpg



Yahoo天気予報によると来週の東京は暖かい♪


エンジンオイルとプラグを交換して準備しときます☆


遅れをとっちゃダメですよ~♪♪♪ (←誰???



追記:
e0186359_753119.jpg

[PR]
by cbx750fe | 2010-01-17 06:27 | etc

試乗させてもらっちゃった

 ライディングは理論と感性のクロスオーバーだと耳にしますが、ボクの場合は未だにコレという理論が確立されていません。ましてスペックとかポテンシャルを知り、そのバイクの持ち味を引き出すだなんて遥か遠い世界のお話です。しいて言えば、若かりし頃は気合と度胸と体力、所謂勢いだけで走らせていましたが、いつの頃からかなんとなく柔らかく乗ることを心掛け、常にリラックスして、コケるとか事故るなどのネガティブな想像を一切しない能天気乗りになってました。たとえば初めて乗るバイクの場合は停まった状態で跨って自分を素直な状態にイメージするだけです。そうするとバイクも素直になってくれて、あとは走りながらバイクにアジャストしていく感じで、決して自分がバイクの邪魔をしないようにしています。このように感覚だけで乗ってるだけに、なんで速いのか、どうして遅いのかはボク自身にもわかりません。こんな調子なのでみなさんには何のお役にも立てないと思いますが、先日coshiさんのZ1000とK5さんのGSX-R1000に乗せていただいたときの感想を記します。

e0186359_20585088.jpg
【Z1000 with ボク  photo by coshi.exblog


coshiさんのZ1000

 走りに影響を及ぼす主な改造箇所はハンドルと先日交換したばかりのタイヤ(メッツラー:ROADTEC Z6 INTERACT前後)です。走り出してすぐに感じたのは「乗り心地イイ♪」でした。路面からの情報が必要以上に伝わらず、とてもリラックスして走らせることが出来ます。この季節、少し休むだけでもすぐにタイヤが冷えますが、オーソドックスとも言える多目のグルービングを施されたパターンは銀座Sを抜ける頃には「早っ!温まってきやがったな♡ 」という感覚がお尻に伝わってきました。C1からR9へ向かう途中にある箱崎凹は、毎回ナーバスになるポイントですが、タイヤとサスの愛情タップリな共同作業によってとてもスムーズに越えて行きます。だからといってコーナリング中のインアウトインの速い切り替えしにも決して悲鳴を上げることなく、究極のおしどり夫婦のような円満さを常に醸し出していて、このタイヤを選んだcoshiさん大正解☆という印象を強く持ちました。しかし、このまま感想を閉じてしまうと、ただの提灯記事になってしまうので、ボクが感じた「ん!?」も述べさせていただきます。しっかりと直線で加速して、コーナー手前できちっと減速する際にフロントタイヤが斜め方向に流れようとする挙動がありました。たぶん溝の切り方が影響しているのかなと思いましたが、フロント剛性がグリップに負けちゃって跳ねっぱなしになるよりも良いので、この辺りが落としどころなのかなという感想です。



K5さんのGSX-R 1000

 こちらのバイクは色々と手を入れられているのですが、ボクが記憶している改造箇所は、ハンドル、バックステップ、そして前後オーリンズ。実はコータロー君のGSX-R 1000(K7)にも乗ったことがあるので、オーリンズのご加護を体験できる♡ と心密かに思ってました。結論から申し上げると「まったくの別モノ」です。ノーマルサスのGSX-R 1000をC1で走らせたときの印象は、「よくもこのピッチングでグリップをキープしてるなぁ」というものでした。ノーマルでもグリップはとても良いのですが、その跳ねながらグリップしてるのが不思議で、どこからブレークするのか分からずに恐る恐る乗りだったことを記憶しています。しかしK5さんのはcoshiさんのZ1000には遠く及ばないものの、ボクのCBX750FEのようにしなやかで、もしかしてスチールパイプフレームですか?と思ったほどです。それでいて高速域ではしっかりとイイ仕事をしてくれて、コーナリング中でも身体をセンターに置いたまま思い通りに深く旋回してくれました。イメージ的には前輪だけで走ってるようで、リヤの挙動をほとんど心配しないで良い感じでした。きっと前後タイヤの経年劣化による硬化があるのでしょうか、おNewタイヤを履いたら間違いなくMoreブラボーでしょうネ♪



相対的な比較イメージを数値で表すと
18 = CBX750FE
20 = Z1000
22 = GSX-R 1000
こんな感じです。


次期購入バイク候補としてCBR954RRを考えていたのですが、トータル的な 戦闘力 使い勝手を考えるとZ1000系がいいなぁと思い始めた初春でした。

[PR]
by cbx750fe | 2010-01-11 17:34 | know

SOS


昨晩、お一人様闇練してたら



急に激しいタペット音!



箱崎PAに急遽ピットインして点検したところ、四気筒のうちの一本のラッシュアジャスターにエア噛みしてるようです。



CBX750FEのエンジンはカム・タペットクリアランスを油圧で自動制御する構造なのですが、なにせ古いバイクなので、ここのところの激務に悲鳴をあげてしまったようです。



オイルポンプの老朽化による油圧下がりも考えられましたが油量を確認したところ、なんとお恥ずかしい事に規定量を満たしていません(汗;



そうなんです、ボクのCBX750FEは2サイクルエンジンなのでオイルを消費するのです (え゛っ!?



そこでオイルを買いに一番近い東雲ライコへ急げ!



・・・と時計を見るとPM8時をまわっててアウト。。。



困った。。。












途方に暮れてしばらく呆然としていたら




閃☆



名案を思いつきました★



オイルの出前を頼めばいいんじゃん♥



早速、携帯ピコピコ♪



「あんのぉ~ 一人前で申し訳ないんスけどオイル出前お願いしまッス♪」



e0186359_10292295.jpg




配達先に指定した芝浦PAで待つこと15分



e0186359_10294742.jpg

出前 キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ♥♥♥






e0186359_10304821.jpg

お待ちどぉさま~♪



きちんと揃ってお辞儀をする礼儀正しいお二人です。


それにしても豪華すぎる出前チームですこと(笑



しかも、注ぎやすいようにオイルを豊満なバストで温めてくるサービス付き!
e0186359_10371635.jpg
(注:決して爆乳ではありません)




もちろんオペ用の薄ラバーグローブも持ってきてくれて至れり尽くせりです♪♪♪
e0186359_10392727.jpg




早速、修理開始 (・・・ってか、オイル注入するだけなんスけど^^;)
e0186359_10401379.jpg





おかげさまで




元気復活!




やはり、持つべきは 出前 友達 ですね~☆



coshiさん、K5さん 本当にありがとうございました。




このあと、ショートコースを4周ご一緒しました。


そして昨夜はお互いのバイクを乗り換えてみました。


インプレッションは後の記事にアップしまッス。




本日の走行距離:157km
[PR]
by cbx750fe | 2010-01-10 06:48 | run


闇練中


by CBX750FE

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

その他のジャンル

ブログパーツ

ライブチャットのジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧